アトピー性皮膚炎が出やすい部位の一つに首があります。

首は衣服や髪の毛の刺激を受けて、痒みや湿疹が悪化する場合があります。

また、首は外から見えやすい部位なので、特に気になってしまいます。

皮膚を刺激する石鹸やシャンプーの使用を避けるとともに、できるだけ首に物理的な刺激を与えないようにしましょう。